UX Improvement for
Existing Services

既存サービスの課題発見・UX改善を通して事業の成長に貢献します。

Our Service

そのサービスの価値は、ユーザーに正しく伝わっていますか?

ユーザーに継続してもらうためには、サービスの価値が正しく届くように改善し続けることが必要です。しかしビジネス指標とユーザー体験のバランスを汲み取ったKPIを設定し、改善し続けるプロセスを構築するのは簡単ではありません。私たちは事業目標とユーザー体験の両方を満たした指標を設計し、定量/定性的な分析を通して理想と現状のギャップを明らかにします。施策の実行と評価を繰り返すプロセスから学ぶことで価値が伝わるサービスをデザインし、ビジネスの成長に貢献します。

Our Proposal

私たちは既存事業・サービス改善に伴う課題を日々解決しています。

Design Process

検証を繰り返す反復プロセスを、課題に応じて設計します。

サービス改善で重要なのは、常に仮説の構築と評価を繰り返すことにあります。私たちは定量的な数値分析や利用方法の観察から問題を汲み取り、解決策の仮説を立てていきます。その上で実際に施策を実施し、仮説を評価することで次のアクションにつなぐことで、ユーザーについても学び続けられる反復的なプロセスを提供します。

1プロジェクト設計DESIGN the PROJECT

サービスの現状と開発プロセスの理解を深め、成長するビジネスを生み出すチーム体制をサポートします。

実施内容

2KPI設計DESIGN the KPI

全体像を整理した上で、ビジネスの成長と理想のユーザー体験の実現の両方を満たしているKPIをサービスのフェーズに応じて設計します。

実施内容

3課題の定義DEFINE the PROBLEM

定量/定性的な分析を通して問題を洗い出し、成長へのインパクトから優先順位をつけることで取り組むべきサービス上の課題を定義します。

実施内容

4反復的な検証VALIDATE the SOLUTION

定義した課題に対して最適な解決策の仮説を立て、検証と評価を繰り返すことでKPIの向上に寄与します。

実施内容

Our Works

私たちがサービス改善で貢献した事例の一部をご紹介しています。

Contact

まずはお問い合わせください。
ヒアリングを通して、企画の実現に向けた次のステップを無料でご提案いたします。

事前に社内で検討されたい方へ向けた、会社紹介資料もご用意しております。